のっぴの自分探しブログ

人生を考えながら、旅行、アウトドア、面白スポットへ繰り出す。悩める20代です。

職業適性検査の事前面談

 

昨日、飯田橋東京しごとセンターで事前面談を受けてきた

 

1階の総合相談で利用登録をして、その後面談

 

最初に、検査概要の説明

 

一般職業適性検査GATBの事しか考えていなかったが、ここで行えるのは3種の検査で

GATBの他、性格検査、職業興味検査も行うとのこと

 

・一般職業適性検査は能力を図る検査

簡単な問題を数多く解いていき、知的能力、数理能力空間認知力とかの項目に結果が出る

得意なものは高く、苦手なものは低く数値が出る

経理が向いてる人だと、数理能力が高いとかなのかな

 

・性格検査は、責任感があるとかないとか、仕事に影響する自身の性格的特徴を捉える検査

数々の質問に、「当てはまる」「当てはまらない」に丸してく感じかと

・職業興味検査は、羅列された様々な職業に、興味ある→yes、興味ない→noを記載していって、自身の興味の傾向を確認する検査

 

この3つから、総合的に自身にとってどういうものが向いているのか、試験後に担当者のアドバイスを受けながら絞っていくみたい

 

私みたいにそもそも自分には何が出来るのか…

何が向いているのか…と暗中模索状態の人間には

無料でこんなに受けられて非常にありがたい

 

ところで、試験後のフィードバックはいつやるんだろ。と思っていたら、予約が必要だったらしい

 

予約空いてるのが月初しかない…

仕事が忙しいので休めません

ということで、10月後半に予約

 

うーん、2ヶ月も先か…

まあ、急いで転職したいとかではないし気長に待ちます

 

事前面談の予約も、6月くらいに電話したから2ヶ月先だったよ

私みたいな自分探し中お悩み人間が意外と沢山いるんだなー

生きるって大変だねぇ

 

試験概要説明後、軽く自分の経歴や悩み等の相談タイム

 

「学生時代に簿記取って、正社員で経理業務4年もやってきて、充分じゃないですか?」と言われて

「でも向いてないと思いながら嫌々やってます」と言ったら微妙な顔された

辞めちゃうの勿体ないっていうのと甘ったれてんなーていうのだろうね

自分でもわかってますよ

 

「事務辞めるとして、他に何かしたいことはあるんですか?」

「ないから困ってます」

「学生時代のバイトは?」

「寿司握りスタッフと菓子店でのギフト包装などです」

「じゃあ手先を使う仕事が向いてるかもですね」

「そうすね」

まあ他に話すこともないのでサラッと終了

 

検査楽しみだなー